キックオフシンポジウム / 開催概要
開催概要

ソーシャル・スマートデンタルホスピタル キックオフシンポジウム
-均衡する医療情報の保護とAIによる利活用-

 

シンポジウムちらし

 

 

情報科学技術の革新によってスマートシティー等、今社会はより効率的に、且つ、より多様につながるように進化しています。このような時代に、大阪大学歯学部附属病院は社会とどのように協奏し新しい歯科医療のあり方を提示できるかを考えました。協奏する歯科医療と社会の眼前には、安全・安心に護るべき医療情報があり、同時にAI等の進化によりその利用価値は益々高まっている現状があります。この均衡する重要課題について各界の第一人者にご登壇いただき、超スマート社会における新しい姿の歯学部附属病院、即ち「ソーシャル・スマートデンタルホスピタル」のあり方について議論していただきます。

 

□ 日時 / 平成30年3月9日(金)13:00~18:00 ※参加費無料
    [17:00~18:00 情報交換会(参加費1,000円)]
□ 会場 / 大阪大学 銀杏会館
・阪急バス/近鉄バス 阪大本部前バス停から徒歩約8分
・大阪モノレール 阪大病院前駅から徒歩約15分

ページ上部へ